セフレにしたい相手を上手く誘導していく交渉術

セフレ関係になってもらいたい人がいたらお相手に交渉を設けていかなければなりません。
メール止まりになってしまってはセフレ関係とは言いませんからね。
本当にセフレ関係になりたければ出会いに発展させていく必要があるのですが、そのためには出会いへの交渉というものが必然となっていくことでしょう。

交渉と聞くとやはり難しいイメージがありますよね。
難しい言葉を書き連ねていかなければセフレになってくれないのかもしれない…と思うこともあるかもしれませんが、そう難しいことはありません。
ただ、相手に自分へ興味を持ってもらえるようにやり取りをおこなっていけば良いのです。
そのためにはファーストメールを工夫してみたり、ちょっとユニークなやり取りやメッセージを残してみるというのも良いでしょう。

セフレを求めていくわけですから当然セックスに関しての話題もあがっていくことがあるかもしれません。
互いの性癖について話し合ってみることも必要なことになっていきますよ。
性癖というものは相性というものがあります。
好き嫌いというものもありますからきちんと事前に話し合っておくことが大切になります。
貴方の好きな性癖は?逆に苦手な性癖はなんでしょうか?

マメなメールのやり取りといったものも交渉術の一つになっていくことでしょう。
頻繁にやり取りすることができなければ会うこともできないと認識されてしまっているも同然ですからね。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ